仕事辞めたい!今すぐ転職したい!そんな男性、女性必見の情報満載!転職する際に必要な事やメリット、転職エージェントの仕組みなどわかりやすく解説していきます!おすすめの転職サイトもランキングでご紹介!【20代 転職】【30代 転職】【40代 転職】

転職したい人が選ぶ転職サイト&転職エージェントおすすめ5社厳選比較

転職サイト・エージェント紹介

マイナビエージェントはなぜ「ブラック企業からの転職」に最適なのか?

更新日:

マイナビエージェント 転職
皆さんの会社では「残業」はどのくらいありますか?多いところだと、月に100時間やそれ以上になることもあります。

100時間を超えてくると、過労死が現実の脅威となってきますので、転職をしたほうが身のためです。しかし、毎日残業をしていると転職先を探す時間もなく、困ってしまいますよね。

「毎日のように夜遅くまで働くのはつらい。でも転職先を探そうにも、その時間がない」
「履歴書の書き方や面接にあまり自信がなく、そのせいでズルズルと今の仕事を続けてしまっている」

そんな皆さんにぜひ一度お試しいただきたいのが、転職エージェントサービス「マイナビエージェント」です。

同サービスは普通の転職サービスとは異なり、時間の融通がきくうえに、履歴書や面接までをも徹底サポートしてくれます。

当記事ではマイナビエージェントが「残業に苦しんでいる人」「ブラック企業勤務の人」の転職にぴったりな理由やメリット、サービス利用の流れなどをご紹介いたします。

残業過多から逃れたい人にマイナビエージェントがおすすめの理由

マイナビエージェントがおすすめの理由
残業の多い会社で働いている人が転職先を探すとき、その最大の障害となるのは「時間がない」ということでしょう。

毎日夜遅くまで働いて、しかし家に帰るくらいの時間になると、エージェントサービスは営業を終了していることも多く、普通の転職サイトを利用しようにも、返事が翌日以降になるのがもどかしくてついつい「じゃあもう明日でいっか」と思ってしまうこともあるでしょう。

しかしそれを続けていては、いつまで経っても転職はできませんし、いずれ過労で倒れてしまうかもしれません。皆さんにはぜひマイナビエージェントを使って、良い転職先を探していただきたいのです。

この章では、残業の多い人にマイナビエージェントがおすすめの理由をご紹介いたします。

理由その1 夜間でも対応可能

これがマイナビエージェントの最大の魅力といえるかもしれません。このサービスは平日夜間と土曜日の朝~夕まで、いつでも相談に乗ってくれる画期的な転職サービスなのです。

転職エージェントサービスには明確に「営業時間」が存在することが多いです。そしてその営業時間は、銀行のそれよりも2、3時間長いだけだったりします。

午後5時、6時くらいには営業が終了してしまい、それより遅い時間に仕事の終わる人は、エージェントに何も相談ができないということです。

しかしマイナビエージェントは、平日の朝昼はもちろんのこと、平日夜間にも相談に乗ってもらえます。

このサービスに登録すると専任のキャリアアドバイザーがつくのですが、彼らはあなたの就業時間に合わせて時間を作り、相談に乗ってくれるのです。

たとえば、毎日20時に仕事が終わるのなら、21時頃に相談に乗ってもらうことも可能です。

このように、マイナビエージェントは時間に融通のきくサービスであり、他のエージェントサービスに比べると、遅い時間に仕事の終わる人でも利用しやすいという特徴があります。

同サービスに登録すれば、残業が多いせいでエージェントに何も相談できないということにはなりません。

あなたの生活スタイルを変えずに、無理なく転職相談をすることができるのです。

理由その2 マッチング力が業界トップクラス

マイナビエージェントは、各キャリアアドバイザーが直接企業に赴き、要望などのヒアリングを行っています。

また、マイナビエージェント経由でその企業に内定者が出た場合には、合格した人としなかった人の特徴、フィードバックを受けているのです。

同サービスのキャリアアドバイザーはこれらの情報を把握、共有し、担当する求職者に対して最適の仕事を紹介しています。

企業の内部事情を知っているからこそ、企業が欲しい人材をピンポイントに把握でき、そしてその「求められる人材」にあなたがマッチしていれば、すぐにその仕事の求人を紹介してもらえるということです。

エージェントから求人の紹介を受けた時点で、その企業は「あなたのような人材を欲している」ということになります。採用試験を受ければ合格する可能性は高いでしょう。

自力で転職活動を行う場合、採用試験に何度も落ちて時間を無駄にすることになる可能性も高いです。

残業の多い人はただでさえ時間が無いのに、さらに時間を空費するとなれば、ますます転職への気力は失われてくるでしょう。

その点、マイナビエージェントを利用すれば、時間を最大限、有効活用することができます。自力で転職先を探すよりは遥かにスムーズかつスピーディに転職先が見つかるはずです。

理由その3 履歴書添削や模擬面接サービスがある

残業が多いと、履歴書の作成や面接対策にかけられる時間も少なくなってしまいます。そのせいで、企業側に有能な人材と認めてもらえるような履歴書を作成できなかったり、面接で失敗してしまったりする可能性が高くなります。

そんな時間のない皆さんに向け、マイナビエージェントは履歴書の添削や模擬面接などのサービスを提供しています。

キャリアアドバイザーに履歴書を見てもらい、プロの視点から「合格しやすい履歴書」を作ることができ、そのうえ模擬面接もできるので、面接官に良い印象を与える態度、身だしなみ、質疑応答を事前に確認しておくことが可能です。

必要最小限の時間で、最大限の対策をする――これらのサービスにより、マイナビエージェントでは時間を無駄にすることなく、しっかりと面接対策をすることができるのです。

さらに、「理由その2」で述べたように、あなたを担当するキャリアアドバイザーは、各企業がどのような人を求め、合格させたのかを知っています。どのような履歴書を書き、どのような態度で面接に臨めば受かるかを知っているのです。

たとえば、転職先として選んだ会社の採用担当者が「君、履歴書はこう書いて。面接はこうして。そしたら受かりやすいから」と教えてくれたら、転職には困らなさそうですよね。

実際にはそんなことは教えてもらえないわけですが、マイナビエージェントでは、それに近いことが行われているのです。

企業のニーズを知っている担当者があなたに、企業の求める通りに履歴書作成や面接を行うよう指導してくれるわけですから。

履歴書はこう書いてほしい、面接はこうしてほしい、そういった企業側のニーズを踏まえて、履歴書や面接の対策を手伝ってくれる……他のサービスを利用するよりも当然、試験突破率は高いと言えるでしょう。

理由その4 優良事業者認定を受けている

残業が月に100時間、200時間とある会社は「ブラック企業」と言っていいと思います。

転職するなら当然、ブラックでない企業に勤めたいところですが、転職エージェントサービスには一部、ブラック企業を平気で紹介するような悪徳なものも存在すると思われます。

その点、マイナビエージェントなら安心。同サービスは「経営の安定性」「法令遵守」「求人・求職者情報の管理」「キャリアコンサルティング」「利用者満足度」など78項目の審査基準をクリアした事業者に付与される、

厚生労働省委託事業 職業紹介優良事業者認定制度 職業紹介優良事業者認定マーク

を取得しています。要するに、国に「優良事業者」と認められたサービスであるということです。

ブラック企業や過労死といったワードを頻繁に目にするようになった昨今、職業紹介事業者に国もそう簡単に「優良事業者」認定をするわけにはいかないでしょう。

もし優良事業者に認定したサービスが、ブラック企業へ人を斡旋する悪徳企業だったりすれば、国の責任が問われるわけですからね。

ですから当然、優良事業者として認定されるには極めて厳しい審査をクリアしなければならないのですが、マイナビエージェントはそれらの審査をクリアした数少ないサービスのうちの一つなのです。

ブラック企業からブラック企業に転職しても、人生は豊かになりません。目指すならやはりブラックからホワイトへ、です。

マイナビエージェントなら、ブラック企業からホワイト企業への転職も充分に可能です。

この章のまとめ

いかがでしたでしょうか。マイナビエージェントは夜間も相談受付、企業からのフィードバックをもとにした履歴書添削や模擬面接を行い、それらのサービス内容や質が評価されて国に「優良事業者」と認められている素晴らしいサービスなのです。

マイナビエージェントなら、残業が多くてあまり時間を取れない人でも、無理なく転職活動ができるでしょう。辛い生活を抜け出したいのであれば、今すぐにでも同サービスの利用を始めるべきです。

次章からは、マイナビエージェントの登録から利用までの流れをご紹介いたします。

マイナビエージェントの登録から利用までの流れとは?

マイナビエージェントが非常に優れた転職サービスであることはお分かりいただけたと思います。

これほど優良なサービスであれば利用料もさぞかし高いのだろうと想像された方もいらっしゃるかもしれませんが、同サービスは企業側からコンサル料を得ているため、就職希望者は完全無料です。利用には一切お金はかかりません。

ここからは、マイナビエージェントの登録から利用までの流れを紹介してまいりたいと思います。

(1)サイトに登録する

マイナビエージェント 登録
同サービスを利用するには、まずサイトに登録する必要があります。公式HPを開いていただき、「転職支援サービス申し込み」をクリックしてください。

次の画面で、性別や年齢などを訊かれますから、それらの質問に正直に答えたうえで、サービス登録を完了させます。

そうするとマイナビエージェントの全サービスが利用可能となります。

(2)キャリアアドバイザーと面談を行う

キャリアアドバイザーと面談
サービス登録後は、キャリアアドバイザーと面談を行うことになります。あなたの就業状況や、給与や拘束時間などの要望、どういった職種を希望するかなどをできるだけ詳細に伝えましょう。

この面談はもちろん夜間に行うこともできますし、直接でも電話でもOKです。時間が取れない、店舗に行けないという方は、電話での面談を選択しましょう。

(3)求人を紹介してもらう

求人を紹介してもらう
面談後、あなたに合う求人が見つかった場合には、アドバイザーからあなたへ連絡が入ります。あなたはただ待っているだけでOKです。キャリアアドバイザーがあなたに代わって仕事を探してくれます。

求人を紹介してもらって、その内容に不満がなければ、応募して採用試験を受けることになります。

履歴書の添削や模擬面接ができるのはこのタイミングですね。

(4)採用試験を受ける

採用試験
採用試験は多くの場合、書類選考と面接に分かれます。書類選考に受かれば面接、面接に受かればSPI適性検査や最終面接を受けることになります。

採用試験では、約8割の人が書類選考で落とされると言われていますが、マイナビエージェントを利用していれば、企業側が求める履歴書を作成できるため、突破できる可能性は高いです。

事前に模擬面接で訓練をしておけば、その後の面接でも有利に立ち回れることでしょう。

マイナビエージェントの登録方法や評判まとめ

マイナビエージェントの登録方法や評判まとめ
以上、マイナビエージェントが残業多めの人、ブラック企業勤務の人の転職におすすめの理由と、登録から利用までの流れをご紹介いたしました。

毎日残業ばかりで疲れが取れない、そのうち倒れるんじゃないかと思っている……そんな皆さんは一刻も早く、マイナビエージェントに登録して転職先を探しましょう。

夜間でも相談できますし、履歴書添削や模擬面接も受けられるため、採用試験を突破できる可能性は高く、受けて落ちてを繰り返して時間を無駄にすることもありません。

皆さんもぜひマイナビエージェントに登録して、今よりもっと良い会社を探してみてください。

転職サイト&転職エージェントTOPへ戻る

  • この記事を書いた人

天職テイオー

20代の頃から転職を繰り返し、職場環境や年収に満足のいく職場にありつけました!就活の頃に培ったノウハウを、当サイトでわかりやすく解説します! 少しでも今の環境に不安のある方!今すぐ転職すべきですよ!

-転職サイト・エージェント紹介

Copyright© 転職したい人が選ぶ転職サイト&転職エージェントおすすめ5社厳選比較 , 2019 All Rights Reserved.