仕事辞めたい!今すぐ転職したい!そんな男性、女性必見の情報満載!転職する際に必要な事やメリット、転職エージェントの仕組みなどわかりやすく解説していきます!おすすめの転職サイトもランキングでご紹介!【20代 転職】【30代 転職】【40代 転職】

転職したい人が選ぶ転職サイト&転職エージェントおすすめ5社厳選比較

転職サイト・エージェント紹介

履歴書添削が無料!転職サイト「リクルートエージェント」の評判まとめ

更新日:

リクルートエージェント
今よりも良い会社があれば検索したいけど、自分で会社を探すのは面倒、探しても見つからない。

そんな事情から転職活動への一歩を踏み出せずにいる皆さん。リクルートエージェントを利用してみてはいかがでしょうか。

リクルートエージェントは、あなたの今の技能や職歴にぴったりの仕事を、エージェントがあなたに代わって探してくれるサービスです。

非公開求人も20万件近くあるため、自力で仕事を探すよりは、良い会社を見つけられる可能性が遥かに高いといえます。

「今の会社に特別不満はないけれど……もっといいところがあるなら、転職したい」
「転職先を自分で探すのは面倒くさいし、そんな暇もない」

そんな皆さんにおすすめなのがリクルートエージェントです。同サービスを利用すれば、今よりも更に条件の良い会社が見つかること間違いなし。

エージェントがあなたに代わって仕事を探してくれるので、それが見つかるまでの間は今の仕事に集中することもできます。

当記事ではリクルートエージェントのメリットや、登録から利用までの流れをご紹介いたしますので、ぜひチェックしてみてください!

リクルートエージェントを利用するメリットとは?

リクルートエージェントを利用するメリット
リクルートエージェントは、今流行りのエージェント型の転職サービスです。

似たようなサービスも数多く存在するなか、あえて同サービスを利用することにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

この章ではリクルートエージェントを利用するメリットをいくつかご紹介したいと思います。

メリット1 非公開求人の数が業界トップクラス

メリットの1つ目は、リクルートエージェントが抱える非公開求人の数が、2018年12月の時点で20万件弱と業界トップクラスに多いことです。

非公開求人とは、応募過多を防ぐために、あるいは競合他社に知られることなく優秀な人材を集めるために、企業が特定の登録制転職サービスにのみ託している求人のこと。その多くはピンポイントに人材を求めるものとなっています。

この非公開求人はほとんどの場合、経験者を募るものであり、そのぶん給与等の待遇が良い傾向にあります。

もしあなたの持つ技能や経験が、企業側の求める人材像にマッチすれば、採用試験に通る可能性は高いのです。

転職エージェントサービスは、この非公開求人と人材とを、双方が満足できる形でどれだけ繋げられるかというサービスであり、求人もしくは人材のどちらかが欠けていては成立しないものなのです。

登録者数が多いサービスでも、非公開求人が少なければ、通常の転職サイト(自分で仕事を検索する求人広告サイト)とそれほど変わらないと言えるでしょう。

その点、リクルートエージェントには20万件近くの非公開求人がありますから、今のあなたにぴったりの企業が見つかる可能性は高いと言えます。

その場合、企業側もあなたのような人材を求めているわけで、採用試験を受ければ合格する可能性は高いと言えるでしょう。

当然ですが、あなたにぴったりの求人を見つけてくれるのはエージェントであって、あなたが自分で求人を調べる必要はありません。

登録および面談後は、ただ待っているだけでOKです。

メリット2 オールマイティな転職サービスである

非公開求人の多い転職サービスの多くは、職歴や年齢などの面で実質的に制限がかけられていることが多いです。

たとえばJAC Recruitmentは明らかに30代~50代の男性に向けた転職サービスで、20代くらいの若い技術者やフリーターなどにとっては、少々状況が厳しいといえます。

それに対し、リクルートエージェントは幅広い年齢層に向けたサービスであり、前述のJACに比べれば間口が広いのです。

20代の若いサラリーマンから、40代以上のベテランを求めるものまで、様々な内容の求人が掲載されています。

年齢や職歴などの問題から、「自分には転職は無理だろう……」と考えている方も多いのではないかと思いますが、リクルートエージェントを利用すれば、良い転職先が見つかる可能性は充分にあるのです。

年代別の転職について

メリット3 書類などの添削を受けられる

ここがリクルートエージェントの最大の魅力と言っていいかもしれませんが、同サービスでは履歴書などの添削を受けることができるほか、面接対策の相談にも乗ってもらえます。

履歴書を書くときに、自分をどのようにアピールすべきなのか、悩んだことのある方は多いのではないでしょうか。

何が正解かわからず、書いては捨て書いては捨てをくりかえし、時間を無駄にする……こういう経験は誰にでもあることだろうと思います。

履歴書がうまく書けない理由ははっきりしていて、それは「客観的な視点で見ることができていないから」です。

ですが、自分の書いたものを客観的に見ることは難しく、だからこそ、履歴書を書くときに、どうすればいいんだ……と困ってしまうわけですね。

リクルートエージェントを利用すれば、そのような悩みからは解放されます。専任のスタッフがあなたの履歴書を添削し、良い部分と悪い部分とを指摘してくれますから、今のあなたに書ける最高の履歴書を作成することも充分に可能です。

もしかすると、この記事をお読みの方の中には、「履歴書ってそれほど重要?」などと疑問を抱いている方もいらっしゃるかもしれません。もちろん面接なども大切なのですが、採用試験を受けるにあたっては、履歴書も非常に重要です。

採用試験には書類選考と面接とがありますけれども、最初の書類選考では応募者の約95%がふるい落とされます(既卒採用の場合)。履歴書の内容がダメだと、面接すら受けさせてもらえないことが多いのです。

非公開求人に応募したい場合はこれよりも通過率は高くなるかもしれませんけれども、あなたと同じような技能を持つ人が試験に来たとき、履歴書の内容が良いほうと悪いほう、どちらを落とすかといえば当然後者です。履歴書をきちんと書くということは、転職の成功率を高めるのに必要不可欠なことなんですね。

リクルートエージェントでは、その履歴書の添削を行ってもらえるわけですから、「良い履歴書」を作成することができ、最初の難関である書類選考を突破できる可能性が高くなります。面接対策にも応じてもらえるため、採用試験で「勝てる」ケースが多くなるのです。

転職エージェントサービスでこのような書類添削を行っているのは意外なことに、それほど多くはありません。

面接の相談に乗ってもらえることはあっても、書類までは面倒を見ないというところも多いのです。リクルートエージェントの最大のメリットはこれであると言っても過言ではないでしょう。

この章のまとめ

リクルートエージェントのメリット
以上、リクルートエージェントを利用するメリットをご紹介いたしました。

約20万件、業界トップクラスの非公開求人を抱える、オールマイティな転職サービスでしたね。履歴書の添削や面接対策の相談など、サポート内容も充実しています。

今は様々な転職サービスがありますけれども、どれを利用すべきか迷ったときには、このリクルートエージェントに登録しておけば間違いないでしょう。

次章からは、リクルートエージェントの登録からサービス利用までの流れをご紹介いたします。

リクルートエージェント 無料登録

リクルートエージェントの利用の流れとは?

ではここからは、リクルートエージェントへの登録から利用までの流れを順を追ってご紹介していきたいと思います。

登録も利用も無料なので、ぜひ皆さんもリクルートエージェントに登録してみてくださいね。

(1)サイトに登録する

リクルートエージェントを利用するにはまずサイト登録が必要です。公式HPにアクセスしていただき、「転職支援サービスお申し込み」のページで必要事項を入力し、送信してください。

必要事項は「転職希望時期」「希望勤務地」「現在の職種」「現在の年収」「メールアドレス」です。あなたの就業状況に合せて、各項目をご入力ください。

(2)担当者と面談を行う

サイトに登録しましたら、近日中に担当者と面談を行うことになります。そこで今の就業状況や希望について、より詳細にお伝えください。

このときのポイントは、ここだけは譲れないという点と、ある程度譲歩できる点とをはっきりさせておくことです。

あなたの希望、要望を100%聞いてくれる企業はないと思ってください。ですから、転職するとしたらここだけは何とかしたいというポイントを明確にし、それを担当者に伝えましょう。

(3)求人を紹介してもらう

面談終了後は、エージェントからの連絡を待つもよし、サイト内の求人を自分で眺めて良さそうなのがあれば応募するのもよし、自由に転職活動を行っていきます。

個人的には、担当者が求人を紹介してくれるのを待つのがおすすめです。あなたを担当するスタッフは、あなたとの面談をもとに、あなたにぴったりの求人を探して紹介してくれます。面倒がなくていいですし、今の仕事に集中することもできますからね。

良い求人を紹介してもらって、その内容に何も問題がなければ、いざ採用試験を受けることになります。

(4)採用試験を受ける

求人に応募したあとは、あなたはエージェントを通じて採用試験の日程などを決め、試験に向けて準備を開始することになります。書類の添削などをしてもらえるのはこのタイミングですね。

もちろん、事前にある程度書類の書き方を教わっておくこともできますが。

書類選考や面接を受け、採用が決まれば、晴れて転職成功となります。

リクルートエージェントの登録方法や評判まとめ

リクルートエージェントの登録方法や評判まとめ
いかがでしたでしょうか。20万を超える非公開求人を抱え、あらゆる年代の人々の転職に対応可能なリクルートエージェント。

履歴書の添削など、他の転職サービスにはないサービスもあって、ここを利用するメリットは非常に大きいと言えるでしょう。

登録も利用も完全無料ですし、登録後はエージェントがあなたにぴったりの求人を探してくれますから、面倒もありません。転職を考えている人は絶対にリクルートエージェントに登録しておいたほうがよいでしょう。

皆さんもぜひリクルートエージェントに登録して、今よりもっと良い会社を探してみてくださいね!

リクルートエージェント 転職

転職サイト&転職エージェントTOPへ戻る

  • この記事を書いた人

天職テイオー

20代の頃から転職を繰り返し、職場環境や年収に満足のいく職場にありつけました!就活の頃に培ったノウハウを、当サイトでわかりやすく解説します! 少しでも今の環境に不安のある方!今すぐ転職すべきですよ!

-転職サイト・エージェント紹介

Copyright© 転職したい人が選ぶ転職サイト&転職エージェントおすすめ5社厳選比較 , 2019 All Rights Reserved.