転職サイト・エージェント紹介

type転職エージェントはなぜ「面接が苦手な人」にお勧めなのか?

更新日:

type転職エージェント
転職したいからこれまで何度か面接を受けてきたけれど、すべて落ちてしまった、いったい自分のどこが悪いのかわからない……

そんな悩みをお抱えの皆さん。type転職エージェントを利用すれば転職先もラクラク見つかるかもしれません。

同サービスは、「面接が苦手」「何度も採用試験に落ちた」という人にこそおすすめのサービスなのです。

「面接の対策やフィードバックを手伝ってくれる転職サイトを知りたい」
「もう何社も落ちているし、転職は諦めようと思ってる……」

そんな皆さんにはぜひ一度、type転職エージェントを利用してみていただきたいのです。このサービスを利用すれば確実に「面接力」が高まり、転職活動を有利に進めることができるでしょう。

当記事では、type転職エージェントが面接の得意でない人におすすめな理由や、サービス利用の流れなどをご紹介いたします。

type転職エージェントはなぜ面接が苦手な人におすすめなのか?

面接を受ける、「お祈りメール」が届く、いつまで経ってもこの繰り返し。転職活動って難しいな、自分にはできないのかな、そう思ってしまう人も多いのではないでしょうか。

しかし、各面接における「自分の悪いところ」を知ることができれば、次はもう少しうまくいくような気がしますよね。

type転職エージェントはまさにその自分の弱点、悪いところを知ることができるサービスなのです。

この章では、type転職エージェントが面接が苦手な人におすすめの理由を詳しくご説明いたします。

理由その1 企業側からフィードバックが貰える

フィードバック
自分では面接を完璧にやり遂げたつもりだったのに落ちてしまった。そういうとき「おいおい、じゃあどこが悪かったのか教えてくれよ!」と思ったことはありませんか?これは就職・転職活動をしていれば誰もが一度は抱く思いでしょう。

もしその企業から良かった点、悪かった点を聞くことができれば、次の面接に活かすことができるのに、そのようなフィードバックに協力してくれる会社はほとんどありませんよね。

個人で転職活動をしている人物に合否の判断に関わることを教えてくれる会社は、ゼロに等しいのではないでしょうか。

しかし、type転職エージェントを利用した場合は違います。なんと企業側からフィードバックをもらうことができるのです。

もし面接に落ちてしまったとしても、企業の採用担当者がエージェントを通じて、良かったところと悪かったところを教えてくれます。良い部分は伸ばし、悪い部分は直して、次の面接に活かすことができるのです。

このシステムがあることにより、type転職エージェントを通じて面接を行った場合には、不合格の理由を知れるので理不尽さを感じることもなく、さらに「落ちた」というマイナスの経験を今後に活かすことができます。

自分の悪いところをしっかりと修正して次の面接に臨めば、言うまでもなく合格率は高くなることでしょう。

このように、普通の就職・転職活動においてはただ負の感情を生むことにしかならない「不合格」という経験が、type転職エージェントを利用した場合は、次の面接をより上手にするための有用な経験となるのです。

同サービスを利用すれば、面接が苦手な人でも確実にスキルアップを目指せます。

理由その2 面接対策をサポートしてもらえる

面接対策をサポート
type転職エージェントのサービスは、ただ企業側のフィードバックをあなたに伝えることだけにとどまりません。

そのフィードバックを踏まえたうえで、次の面接では何をどうすべきか、専任アドバイザーから助言をもらうことができるのです。

学生であれば、学校の就職活動担当者にアドバイスをもらうことができるでしょう。しかしすでに社会人として働いている人には、なかなかそのような機会がありません。

そのせいで、面接における自分の悪いところを直すことができずに、「面接を受ける→落ちる→悪いところを直せずにまた落ちる」の悪循環に陥ってしまうのです。

しかしtype転職エージェントを利用すれば、面接時の自分の良かった点や悪かった点を見つめなおせるうえに、担当者がアドバイスをしてくれるため、確実に「面接力」は高まっていきます。

1人で練習をするよりも成長のスピードが速いことは言うまでもありません。

理由その3 非公開求人が多い

非公開求人が多い
理由の3つ目は、type転職エージェントには非公開求人(サービス登録後でないと見られない求人)が多いということです。

通常の転職サイトに掲載されている求人は、当然のことながら広範囲に募集をかけるために掲載されているものです。

応募資格に年齢くらいのことしか書かれていないことも多いです。しかし企業側が「来てくれれば誰でもいい」と考えているのかというと、そんなことはありません。

とりあえず入口は広くしておいて、なるべく多くの人に試験を受けてもらい、その中から自社に相応しい人を見つけて採用しようと考えているのです。

そのため、通常の転職サイトの求人経由では、そもそもその会社が求めていないような人材までもが採用試験を受けに来てしまう、というケースが数多く存在します。

それは、採用試験を受ける側の立場から言えば、通常の転職サイト経由だと「受かるはずのない採用試験を受けてしまうケースが多くなる」ということです。

受かるはずのない採用試験を受ける回数が増えれば、当然「落ちる回数」も増えてきます。あなたがこれまで数々の採用試験に落ちてきたのは、そもそも受かるはずのない試験を受けてきたからかもしれないのです。

その点、非公開求人というのは、「入口を狭くした求人」です。ピンポイントにその人材を求めるものであるため、あなたにマッチした求人に応募するなら、当然合格率は高くなります。

あなたという人材を求める会社の採用試験を受けられる、結果採用率が高くなる。これこそが、今までいくつもの会社の採用試験を落ちてきた方にtype転職エージェントがおすすめな理由のひとつです。

この章のまとめ

以上が、面接が苦手な人、これまでいくつもの会社の採用試験に落ちてきた人にtype転職エージェントがおすすめな理由となります。

企業側からフィードバックがもらえるというのは、type転職エージェント最大のメリットだと言えるでしょう。

面接が苦手な人でも同サービスを利用すれば確実に成長していきますし、きっと理想の会社に転職ができるはずです。

採用試験、特に面接に自信のない方は、今すぐにでもtype転職エージェントに登録しましょう。

年齢を重ねるごとに転職はだんだんと難しくなっていきますから、行動を起こすなら早い方がいいですよ。
無料登録

type転職エージェントのサービス内容や利用の流れ

企業に面接の評価内容を教えてもらえるという、画期的なシステムを搭載したtype転職エージェント。

非常に優良なサービスですが、利用には一切お金はかかりません。type転職エージェントは企業側から料金を申し受けているため、転職活動者、つまりあなたは一切お金を支払わずに同サービスを利用できるのです。

完全無料の転職エージェントサービス、type転職エージェント。この章では同サービスの登録から利用までの流れをご紹介いたします。

(1)会員登録を済ませる

type転職エージェントを利用するには、まずは会員登録が必要です。公式HPの右上にある「転職支援サービスに登録する」をクリックし、次の画面で必要事項を入力してください。

必要事項は……

登録に必要な項目

名前、フリガナ、性別、生年月日、都道府県、電話番号、メールアドレス、パスワード、現在の就業状況、直近の雇用形態、直近の経験職種、転職回数、学歴区分

の15項目です。これらを入力し会員登録を済ませると、type転職エージェントの全サービスが利用可能となります。

(2)キャリアカウンセリングを受ける

サイト登録後は、キャリアカウンセリングを受けることになります。

今の状況や今後どうしたいか、どのような企業に勤めたいのか、今の会社を辞められるタイミングはいつか、そういったことを担当者に話すのです。

このときのポイントは、「こうしたい!」と思うことがあれば遠慮なく言うことです。エージェントはあなたの要望に沿った求人を紹介してくれますが、その要望を余すところなく伝えていなければ、あなたの望む会社の求人は紹介してもらえないかもしれません。

今の会社に抱いているのと同じような不満を転職先で抱くのなら、何のために転職したのかわかりませんよね。

今の会社はこうだから、次はこういう会社に勤めたい、ここは譲れない、ここはある程度譲歩できる、そういったことをハッキリとさせたうえでカウンセリングに臨みましょう。

(3)求人を紹介してもらう

カウンセリングが終わりましたら、エージェントがあなたとの話した内容に基づいて、あなたにぴったりの求人を探し、紹介してくれます。

ここで紹介してもらえる求人の約80%が「非公開求人」であり、ピンポイントに人材を求めるものです。

エージェントが紹介してくれた求人に応募すれば当然、普通に試験を受けるよりも採用率は高いと言えるでしょう。

なお、エージェントが探しだした会社の給与等があなたの希望にそぐわない場合、エージェントが企業側に給与UP等の交渉を行ってくれます。

type転職エージェントを利用すれば、今よりも良い会社に勤められる可能性が高いのです。

(4)書類を作成し、採用試験を受ける

求人を紹介してもらいましたら、その会社の採用試験を受けてみましょう。

もちろん断ることも可能ですが、待遇等に不満がないのであれば、積極的に試験を受けたほうがいいと思います。面接のフィードバックももらえ、次に活かすことができますしね。

採用試験の流れは、履歴書送付による書類選考、その後面接となることが多いようです。履歴書を書き始める前に、その会社のことをしっかりとリサーチして、志望動機などを明確化しておくとよいでしょう。

書類選考に通りましたら、次は面接です。エージェントと面接対策をしっかり行っておきましょう。

もし面接に受かった場合は次の(5)へ、受からなかった場合は企業からのフィードバックをもらって(2)へと戻ります。

採用試験の流れはコチラをご参照下さい。

(5)合格~入社まで

採用試験に通りましたら、その会社に勤め始めることになります。

type転職エージェントは入社までをサポートしてくれるので、もし何か不安なことがありましたら気軽に相談してみてくださいね。

それと、今現在働いている方が転職をする場合、前の職場を辞めて、新しい職場に移ることになります。

その時期、タイミングについては会社と相談しておく必要がありますので、(2)キャリアカウンセリング時にエージェントと打ち合わせを行っておいたほうがよいでしょう。

以上がtype転職エージェントの登録から利用の流れとなります。登録も利用も完全無料で、書類作成から面接、入社まですべての面倒を見てくれるのがこのサービスの魅力ですね。

type転職エージェントの評判や登録方法まとめ

type転職エージェントの評判や登録方法まとめ
いかがでしたでしょうか。企業から面接のフィードバックを貰えるというシステムは画期的で、type転職エージェント以外にこれを導入しているサイトはほとんどないと思われます。

面接の練習やアドバイスも行ってくれるため、面接が苦手な人、これまで何度も採用試験に落ちてきた人には本当におすすめのサービスです。

どうせまた落ちる、面接は苦手だしどうせ受からない……そんなふうに思っている方はぜひ一度、type転職エージェントを利用してみてください。

確実に成長できるはずですし、あなたの理想とする会社が見つかり、そこへ就職することも充分に可能ですよ。

何度も言うように同サービスは完全無料ですので、まずは登録してみてはいかがでしょうか。

無料登録

  • この記事を書いた人

天職テイオー

20代の頃から転職を繰り返し、職場環境や年収に満足のいく職場にありつけました!就活の頃に培ったノウハウを、当サイトでわかりやすく解説します! 少しでも今の環境に不安のある方!今すぐ転職すべきですよ!

-転職サイト・エージェント紹介

Copyright© 【おすすめ転職サイトランキング】転職したい人必見!年代別比較2019 , 2019 All Rights Reserved.